猫の爪切り diary

今日も一日、幸せでありますように・・

私の大好きな競走馬。エアグルーヴ

こんにちは。よろしくお願いいたします。

 

ニュースで伊藤雄二調教師が8月17日に老衰のため85歳でお亡くなりになられたことを知りました。

調教師として歴代8位の1155勝もの勝ち星を挙げられ、数々の名馬も手掛けられました。

ウイニングチケット、マックスビューティー、ファインモーションなど多数育てられたG1馬の中でも、特に私が本格的に競馬を見るきっかけとなった、

大好きな馬 女帝エアグルーヴ

画像はバブルガムフェローとの叩き合いを制した、97年天皇賞秋 

【エアグルーヴ】サラブレッドコレクション ぬいぐるみ3(約15㎝)

【エアグルーヴ】サラブレッドコレクション ぬいぐるみ3(約15㎝)

  • エスケイジャパン キャラクター・ファンシー事業部(skjapan characterfancy section)
Amazon

 

最近は牝馬の活躍が目立ち、戦績こそ近年のアーモンドアイやグランアレグリアには及びませんが、あの頃、牝馬ではなかなか牡馬に敵いませんでしたが、エアグルーヴは牡馬の超一流馬と勝負し互角以上のレースを繰り広げておりました。

特に私が思い入れがある97年の天皇賞秋。

バブルガムフェローと直線叩き合い見事1着

 


www.youtube.com

 

続くジャパンカップでは惜しくも外国馬ピルサドスキーと接戦の末2着、その年の有馬記念はマーベラスサンデー、シルクジャスティスとの直線の攻防で惜しくも3着でした。

過酷な古馬秋3冠レースに全て出走し、常に人気の中心であったエアグルーヴが、大好きになり以降競馬を観戦するようになったきっかけの馬でした。

 

エアグルーヴが名牝と言われているのは、母馬になってからも優秀でアドマイヤグルーヴ、ルーラーシップ、G1馬を輩出。

子のアドマイヤグルーヴがドゥラメンテを輩出し(残念ながらドゥラメンテは早く亡くなってしまいました。)

その子供、日本馬初の凱旋門賞制覇に期待がかかるタイトルホルダーまでその血は受け継がれています。

有名な競走馬を多数育てられました、伊藤雄二元調教師のご冥福をお祈りいたします。

97年の週刊ギャロップ臨時増刊号 エアグルーヴが好きでずっと保管してあります。

スポンサーリンク